Hillside

Brand 取扱いブランド

Veritecoeur

ー ヴェリテクール ー

素材の持つ魅力を活かし、着心地を大切にした、どこか人の手のぬくもりを感じるモノ作り。
フォーマルからデイリーまで、ブランドらしさを失わない豊富なコレクション。

着て、洗ってを繰り返し、自分らしい愛着のある1枚へと育てて欲しい作り手の想い。
それぞれの暮らしを想い描きながら届ける、心豊かになれる日常着。

Veritecoeur et ses COPAINS

ー ヴェリテクール セ コパン ー

「今』を感じながらも青いなく手に取れるシンプルなデザイン。ゆとりとバランスにこだわる計算されたメンズライクなサイジング。パンツスタイルを中心に展開される大人の日常着。

魅力ある「人」や「モノ」など仲間達とのコラボレーションを通し、今を感じる旬なアイテムも発信。

THE FACTORY

ー ザ ファクトリー ー

ヨーロッパの田舎暮らしに憧れて。
それはシンプルで穏やかな美しい暮らし。
毎日を丁寧に過ごすつつましさと豊かさが調和した心地よい空間。
そこでは、ありのままになれる自分を取り戻す事が出来る。
都会の生活で少しカサカサしたなと思った時に、五感を通して心と体のスローダウンが出来る空間が作れればという思いから生まれました。

suzuki takayuki

ー スズキタカユキ ー

女性が本質的に持つ美しさを引き出すため、”時間と調和”をコンセプトに繊細で緊張感のある服を創りつづける。別の時代や世界に暮らす気品ある旅人のような独特の雰囲気を持ちながら、アイテムはきわめてウェアラブルで、かつ最上質。

「過去の記憶と今と未来を見つめながら本質を見きわめていく」というデザイナーの言葉の通りの秀逸なコレクション。

GASA*

ー ガサ ー

GASA*とはスペイン語で『ガーゼ』の意味。肌触りの良い素材、生まれたての赤ん坊が初めて触れる素材、傷や怪我の手当に使う素材である『ガーゼ』。繊細な素材であるけれど、しっかりと包み込む強さをもつ。そんな優しさと強さを合わせ持つブランドでありたいとブランドネームに。またブランドのマークに変形アスタリスク『*』が付く。海の色とその海に反射した光を表現したマークであり、海のように国境のない表現をしていきたいという思いを込めている。

NATIVE VILLAGE

ー ネイティブヴィレッジ ー

native は生来の変えられない事であり、変わらない事。village は小さなふる里を意味します。「変わらぬ一枚、繋がる一枚」 時が経ってもその人にとっての変わらない一枚。そんな一着を作る事をコンセプトにしました。

ONE PIECE OF CLOTHES WHICH DOES NOT CHANGE.
ONE PIECE OF CLOTHES WHICH WILL BE INHERITED TO NEXT GENERATION.

humoresque

ー ユーモレスク ー

東京・西麻布発信、カシミヤやリネン、コットンなど軽くて肌触りのよい上質な素材を用いた大人のための日常着を提案。ディテールや着心地にこだわったデザインには、優雅さや知的さが漂う。
経年変化を楽しみ、自分の変化も楽しむように、それぞれに何かを感じ、必要だと思えるような服を作りたいという作り手の思い。編み地の表情を豊かにしてくれるニットの編み機から、糸の表現の豊かさと想像力を形にしていきます。

sneeuw

ー スニュウ ー

オランダ語で雪を意味するsneeuw。ブランドコンセプトはclean and humor。

シンプルななかにとぼけた仕掛けをちりばめて、日常を少しだけ浮き上がらせるような身の回りの物を作っていく。

Au Garcons

ー オーギャルソンズ ー

1952年 フランス・シャンパーニュ地方の田舎町に小さなワークウェア工場が誕生しました。2008年の工場閉鎖に至るまで一貫してオールドフレンチのワークウェア にこだわって制作をつづけてきました。「AU GARCONS」は、それらの残されたアーカイブストックを参考にしながら新たにフランスのアトリエで企画され、日本国内で制作を行う普段着のワークウェアブランドとして2013年にスタートしました。

Garement reproduction of workers

ー ガーメント リプロダクション オブ ワーカーズ ー

主にヨーロッパのヴィンテージワークウエアをアーカイヴとして、フランス、日本にて生産。

古きよき時代のヨーロッパの生活の匂いを残しながら、現代の生活に寄り添える服をテーマに、リプロダクションした日常のためのワードローブ。

SI-HIRAI

ー スーヒライ ー

トラディショナル、フォークロア、旅をモチーフに、いつの時代でもフィットするアンティークで、モダンなオリジナルコレクション。中国語で、(糸糸)と書いた文字の普通語の発音記号で‘SI’、日本語で読めば(スー)と読みます。意味は、生糸から派生して現在では、絹の意味で用いられています。この(スー)というどこか、少数民族の女性の名前のような響きと、生糸、絹等の文字の持つ天然素材の意味、そして我々の作る服こそ人に優しく、美しく、ソフトで暖かいまるで絹のような存在でありたいとの願いから、生まれたブランドです。

sisisi

ー スースースー ー

自然体でリラックス感があって心がうきうきするようなもの。
アートやユーモアなど生活に色彩を与えるもの。
決して特別ではない、快適でしなやかな大人の日常着を何が自分に似合うのかよく知っている、情報に流されず、見つけられる。
そんな女性のために…。
デザイナー平井敬子が手掛ける、大阪発信のブランド。

no control air

ー ノーコントロールエアー ー

2002年にスタートしたファッションレーベル。
造形やイメージに頼らず、思考とプロセスを大切にした洋服を作り出すことがブランドコンセプト。

建築を学んだデザイナーらしく、洋服づくりにおいても独特なパターンが特徴的。
デザイナー米永至が手掛ける。

FIR MUM

ー フィルマム ー

2015秋にスタートした、ノーコントロールエアーのベーシックライン。
ユニセックス展開で、シンプルでスタイリッシュなデザイン。
素材や工程には作り手のこだわりがつまっている。

Tabrik

ー タブリク ー

時、国、素材、様々な混在。
オリジナル素材を中心に、古い時代や現代の手仕事の美しいものを織り交ぜて。
自由さを纏い、場所を変え、時を経ても袖を通してもらえるものを作れたら…

京都在住のデザイナー手島紋が手掛ける、ぬくもりのブランド。

HALLELUJAH

ー ハレルヤ ー

百年前の羊飼いの服と、百年後の羊飼いの服。
19世紀フランスの日常着を現代へ。フランス蚤の市で入手したヴィンテージの服から型紙をとり、現代ヨーロッパのリネンを使用して縫製を施した美しく利便性の高いデザイン。

パリより移転した京都・舞鶴のアトリエにて、1着1着ハンドメイドで丁寧に仕立てられた衣は、ヨーロッパでの定評も高い。

rikolekt

ー リコレクト ー

「記憶の再集」
記憶や感情、目には見えない何かに宿る、詩情のかけらを探す旅。

日々の集積からこぼれ落ちる詩をたよりに、服造りを行っています。

Kha:ki

ー カーキ ー

『Kha:ki』(カーキ)はオリーブやベージュなどアースカラー全般を指し自然の風景に溶け込むように着色されたミリタリーウェアの色を意味します。

そんなミリタリーウェアは色の役割だけでなくあらゆる状況に対応するために工夫されたシルエットや機能性の高いディテールを備え、長い歴史と共に今尚モディファイを繰り返し、進化し続けています。

Kha:ki

ー ファンセットオブアート ー

着た瞬間からしっくりとなじむ心地よさを備えた洋服。まるで当然のようにあるダメージやリペアが生む表情を楽しんでもらいたい。あの頃を思い出しながら、そして新しい感性を育む工夫を凝らしながら、FUN SET OF ARTのコレクションは作られています。

TIGRE BROCANTE

ー ティグルブロカンテ ー

古きよき日本を見つめ、織機から生まれる生地の風合い。藍や草木などの温かさ。
アジア諸国の伝統文化や現代に残る職人技を活かしたモノづくり。
インディゴ染め、絣(かすり)、注染などの技法を活かし、人の手を介した温かみのある洋服を福岡から発信しています。
着るほどに身体に馴染み、愛着の湧くあなただけの服。是非手に取り見つけてください。
一着が、あなた自身になります。

Nigel Cabourn

ー ナイジェル ケーボン ー

英国人デザイナーNigel Cabournのレディースシリーズ。「時代に流されることのないデザイン」、「最高の生地・付属を使用する」、「各ディテールに意味のあるハイクオリティーな製品を展開する」 という独自のこだわりのコレクション。
メンズで人気の型をベースに、女性向けアレンジと新たにデザインしたものとのミックスで構成。ライフスタイルを重視した幅広い年齢層に対応するコレクション。

ウィメンズウェア

ー ウィメンズウェア ー

W'menswear はライター、イメージメーカー、料理人、楽しいことの追求者であるLAUREN YATESが立ち上げた「女性のためのメンズウェア」ブランドです。人類にとって最大の資源であり、圧倒的な存在である海から形や機能などのインスピレーションを得て彼女が作り出すコレクションをお楽しみください。

オネット

ー オネット ー

HONNETTE(オネット)はフランスはトゥールズ地方にテキスタイルメーカーとして1954年に設立され、フランス国内の様々なブランドに生地供給をしていました。自社に縫製工場を設立後、オリジナルレーベルでの生産と著名デザイナーブランドのOEM生産を開始しました。現在は多くのメゾンやデザイナーの生産を請け負っていて、縫製技術の高さが近年注目されているポーランド工場での生産が主体です。

サンダース

ー サンダース ー

Sanders & Sanders Ltd.は1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によってラシュデンに設立され、約135年の歴史を持つ靴の聖地ノーサンプトン最後の実力メーカーです。伝統的なグッドイアーウエルト製法は現在でも引き継がれ、素材へのこだわりは今でも変わらず、天然素材をパーツのほとんどに使用しています。

Rototo

ー ロトト ー

上質で快適な履き心地にこだわった「一生愛せる消耗品」をコンセプトとしたメイドインジャパンの高品質ソックスブランド。

国内一の生産量を誇るソックス産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しています。

プラス

ー プラス ー

「PRAS」はアッパーに児島帆布を使用した久留米製バルカナイズドスニーカーのレーベルです。
「JAPANISM PRODUCT」とは、単に日本製ということではなく、「真摯さ、繊細さ、愚直さ、誠実さ、謙虚さ、懇切さ」のような目に見えない内面的な日本的特質を訴えかけるものである。そして、それをグローバルに発信し共感を得ることをPRASは目指しています。

FRACAP

ー フラカップ ー

創業 100 年を越える伝統的なイタリアンシューズの製法を現代に伝える貴重な「manifattura」の1社であるFRACAP。底付けまでの工程をほぼ1人の職人によって生産している。素材は全てイタリア、サンタクローチェ産のフルベジタブルタンニングのレザーを使用。イタリア軍、イタリア特殊警察にも商品供給していたことからその製品に対するクォリティーの高さを実証している。

/.brand-box.clearfix -->